特殊ツール E.V.P
洗浄溶剤V.I.C
従来のヘッド回りのカーボン除去作業は、シリンダヘッド等の脱着を必要とし、時間金額のかかる作業でした。
このエンバイロパージでは、ヘッドを分解することなく少ない時間お手頃な金額でアナタの愛車の元気を取り戻す事が出来ます。


  ◎是非一度お試し下さい!!
作業時間 約 60
作業工賃
〜250まで ¥8000〜
〜750まで ¥10000〜
750over ¥12000〜
 特殊ツールE.V.Cでエンジン内に
 洗浄溶剤V.I.Cを注入し
 キャブレター内のワニスの除去、
 吸気ポート・インテークバルブ・
 燃焼室のカーボンを除去します。
フューエルタンクを外し、ガソリンで希釈したVICの入ったEVPをキャブレタに接続します。
エアーホースをEVPに接続します。少量のエアーでキャブレタ内にVICを送り、エンジンを始動し作業開始です。
エンジンを始動しアイドリングのままにします。
約15分後エンジンを停止し、エアーも止め10分間位溶剤を浸透させます。

再度エアーを少量送りエンジンを始動します。今度はたまにアクセルを開け、適度に空ぶかしをしながらカーボンを飛ばしていきます。

約15分後作業終了、完了です!
作業手順
 ※最近、エンジンにチカラがなくなってきた
 ※エンジンのかかりが悪くなった
 ※以前よりも吹け上がりが悪くなった
 ※走行距離が多くなった
 ※しばらく乗っていなかった(2〜3ヶ月位)
 原因として・・・
ピストン・バルブ・吸気ポートのカーボンの付着、
キャブレター内のガソリンの酸化が考えられます。
Wynn’sエンバイロパージは・・・
  吸気ポート、バルブ、バルブシート、燃焼室のカーボンを除去し
  吸気効率を改善。圧縮圧力を回復し、完全燃焼を促進します。
  
  キャブレタ内のワニス(ガソリンの酸化したもの)を分解
  エンジンがかかる状態であればキャブづまり一発解消!
     (※あまりひどい場合効果の現れない場合があります※)
カワサキバリオス  走行6755km
圧縮圧力
No.1 10.5 12.0
No.2 11.0 14.0
No.3 11.5 13.8
No.4 13.0 13.5
テストデータ
テストデータのバリオスは走行距離は少ないのですがアイドリングが安定せずイマイチ調子がすぐれませんでした。
そこで圧縮比を測定しエンバイロパージを施工してみました。
通常ピストンヘッド等のカーボンを除去すると圧縮は若干下がりますが、この場合バルブのカーボンが除去された事で総合的に圧縮が改善されたものと考えられます。
施工後、アイドリングも改善し調子も良好です。
要予約!!
motoparkトップへ
motoparkトップへ